古本買取比較

古本の買取価格に満足してますか?

処分したい古本を何も考えずに近くの古本屋に売ってませんか?

重い古本たちをがんばって持って行ったのに古本買取価格が超低くかった…そんな悲しい思いをしている方は少なくないと思います。

同じ本であっても、お店によって全然買取価格が違うし、ちょっとした工夫で買取価格がアップすることもあります。宅配買取を利用すればわざわざ古本を店舗まで持っていく必要もありません。

このサイトでは、古本を高く買取してもうコツや、買取サービスが充実したおすすめの宅配古本買取業者を紹介しています。

古本買取業者選びには、申し込みやすさや買取条件の比較が非常に大事です。

いらなくなった古本は買取業者を比較して売るようにしましょう。

古本を高く買取してもらうコツを徹底解説します!

古本を綺麗にする

古本が汚れていたり傷があったりすると、その分査定額が低くなってしまいます。ほこりなどとれる汚れは拭くなどしてできるだけ取り除いておきましょう。それだけでも買取価格に差が出ることがあります。また、本に書き込みをしない、破れたりしないように丁寧に扱う、など日ごろから本を大切にする習慣をつけることも高価買取につながります。

 

古本の査定方式に合わせて売る

古本の査定では商品の状態が重要視されます。付属品(CDやDVD)がある本の場合、それがないと、どんなに買取相場の高い古本でも買取不可になることが多いです。売るときには入れ忘れないようにしましょう。その他にも業者ごとの古本買取基準をよく確認して、売りたい業者の査定方式に合わせて売るようにしてください。

 

買取業者の特徴や買取価格を比較する

買取業者の買取サービスや買取価格を比較しましょう。
どこのお店の買取価格が高いかは、本ごとに違います。買取価格を最重視する方はネットオフやブックサプライ、アップサイドなど古本買取価格を公開している業者で、売りたい古本の買取価格を比較してみてください。

「ショップごとに買取価格を検索するのはめんどくさい!」そんな場合は古本の買取価格を比較できる便利なサイトで、売りたい本の査定額を一括見積してみるのもおすすめです。上記サイトで検索すれば、複数ある提携業者の買取価格が一発で表示されます。

また、お得なキャンペーンをやっているかどうかなども大事なポイントです。申込条件等の確認も必須です。
買取価格やキャンペーン、サービスを総合的に比較して売りましょう。

 

このサイトでは、キャンペーンをよく開催するショップや、キャンセル時返送料無料の宅配買取店、本1冊から送料無料で申し込みできる古本買取業者など、色んなタイプのおすすめのお店を紹介しています。特徴や買取価格を比較して、売りたいお店をぜひ見つけてください。

おすすめ古本買取業者ランキング

ネット買取店の場合、売りたい商品を家まで取りに来てくれるので楽ちんです。

ネットオフ

ネットオフ ネットオフは買取価格が最大3,500円上乗せされるキャンペーンを実施しています。ネットオフで売るのが初めてであれば買取金額1,000円アップ、さらに買取金額5,000円以上なら追加で2,500円が上乗せされます。

キャンペーンは古本、CD、DVD、ゲームソフトが対象で、古本なら30冊以上、ソフト類なら3点以上で申し込めます。>>キャンペーンはコチラから
ネットオフは送料・振込手数料・段ボール無料とサービスが充実。

公式ページはこちら

ブックサプライ

ブックサプライ ブックサプライは買取価格が1,000円上乗せされるキャンペーンを実施しています。ブックサプライで売るのが初めてで、買取金額5,000円以上、自動承認「可」を選択した方が対象となります。>>キャンペーンコードはコチラから

古本以外にもDVDやゲーム、CD、携帯電話なども売ることができ、商品10点以上か2000円以上で送料無料です。段ボールも無料。
振込手数料は有料で400円かかりますが、比較的高価買取の本が多いのでおすすめです。もちろん本にもよるので、売りたい古本がいくら位かぜひ調べてみてください。HPで簡単に買取価格を検索できます。(表示価格は新品状態の最高額を想定しています。使用感のある中古状態で20〜40%程度の減額になります。)

公式ページはこちら

バリューブックス

バリューブックス バリューブックスは買取価格は公開していませんが、5点以上で送料無料&(査定に納得できなかった場合の)返品無料、振込手数料無料という点が魅力です。

古本、DVD、ゲーム、CDアルバムが買取対象で、商品5点以上なら送料無料なので、売りたい古本が少ない場合でも申し込みやすいです。
最短2営業日で査定が完了する素早さもおすすめポイント★

公式ページはこちら

アップサイド

アップサイド アップサイドもHP上で売りたい古本の買取価格を検索できます。さらに実際の査定後1冊ごとの明細を提示してくれるので信頼できます。

程度にもよりますが、なんと書き込みがある古本でも査定可能!
アップサイドは古本1冊から受け付けており、送料・振込手数料無料です。
古本の他にも、CD、DVD、ゲームも買取対象です。もちろん買取価格も公開しています。

公式ページはこちら

駿河屋

駿河屋 駿河屋はネット上の口コミでも高価買取で人気の高いお店です。買取価格もHPで検索可能。

ここの特徴は、あんしん買取という買取方法があることです。あんしん買取とは、事前にオンラインで買取商品の見積もりを取り、そのままの金額で買取ってもらえるシステムのことです。
あんしん買取の価格保証は商品の状態がよく、見積もりから5日以内に商品が到着することが条件です。
本・CD・DVD・ゲーム・フィギアなど色んなジャンルの商品が売れるので、たくさん同時に処分したい時にはかなり便利です。駿河屋の振込手数料は有料で412円かかりますが、買取価格自体が全般的に高めなのでおすすめです。

公式ページはこちら

このサイトを開設した理由

私はいつも古本を売るときは大手古本ショップに持って行ってました。
先日も、家に読み終わった本がたまってきたので売ることにしました。
今回は発売されたばかりの人気の本ばっかりだったのできっと買取価格も高いだろうと期待していたのに、いつもとほぼ変わらない安さにがっかりしました。
ネットで調べてみると、常にキャンペーンを開催しているネット業者や、高価買取のお店、1冊からでも古本を宅配で売ることのできる古本屋などがあることが分かりました。
ネットには古本買取業者がたくさんあるので、選ぶ時には大変時間がかかると思います。
せっかく時間をかけていろいろ調べたので、その知識をまとめるサイトを作ってみました。
みなさんもぜひ便利なお店や高いお店を選んでください。